MENU ACCESS TEL

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち治療 > むち打ち 首のストレッチ②(動画)

むち打ち 首のストレッチ②(動画)

2016.10.13 | Category: 交通事故・むち打ち治療

 

 

 

滋賀県大津市で

交通事故、むち打ち治療に強い

整骨院をしております、

ウィル鍼灸整骨院の院長、清水です。

 

 

 

今日はむち打ち、事故に遭われた方の

ご自身でできる首のストレッチ方法、セルフケア

についてお話しさせて頂きたいと思います。

 

 

 

交通事故に遭われますと

首が前後に動くことで

胸鎖乳突筋という

首を前に倒したり横に動かしたりする筋肉を痛めたり

首の後ろにある僧帽筋を痛めてしまって

むち打ちというのは起こっています。

 

 

 

この筋肉を緩めて痛みを少なくしていく

ストレッチをします。

 

 

 

通常のストレッチですと

首を動かして可動域を広げて

筋肉をじわ〜っと緩めていきますが、

むち打ちになった最初は動かすと痛みがでて

かえって悪くなることがありますので

あまり筋肉を伸ばしすぎないような

ストレッチをお伝えします。

 

 

 

まずおでこに手のひらを当てて

頭を下向きにぐっと力を入れて

手のひらとおしくらまんじゅうをするような

形にしてください。

 

 

 

頭だけ下にいくのでも

手のひらだけを押し込むのでもなく

同じだけの力を入れてください。

 

 

 

こうやって力を入れると

首の横に筋がでて

力が入っているのがわかると思います。

 

 

 

「ぐっと力を入れて力を抜く」

これを10回程、いろいろな角度で

繰り返して頂くと良いと思います。

 

 

 

首に力を入れたときに痛みが出たら

無理せずにやめて頂いて

痛みが出ないくらいの力で

動かして頂くと良いと思います。

 

 

 

このようなストレッチを

等尺性運動といいます。

 

 

 

尺というのは長さのことなので

長さが変わらないで筋肉を鍛えたり

ストレッチをするような運動になっております。

 

 

 

ご自身でむち打ちをさらに早く良くしたい

という方がおられましたら

このような体操をお家でも毎日取り入れて頂くと

治療期間が短くなると思います。

 

 

 

その他でも早く良くなるために治療を受けたい方は

ウィル鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせください。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円