MENU ACCESS TEL

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち治療 > 診断書について(動画)

診断書について(動画)

2016.09.29 | Category: 交通事故・むち打ち治療

 

 

滋賀県大津市で

交通事故に特化した治療を行っています、

ウィル鍼灸整骨院の清水です。

 

 

 

今日は

診断書

についてお話しさせて頂きます。

 

 

 

交通事故に遭われた場合、

整骨院で治療を受ける際には

必ずこの「診断書」と呼ばれるものが

必要になります。

 

 

 

診断書は

病院、整形外科などを受診されて

発行して頂くのが通常となっております。

 

 

 

また、事故に遭われてすぐに

整骨院に来られましても、

整骨院では診断書が出せません。

必ず病院に行って医師が出すものになっております。

 

 

 

ポイントは

診断書は事故に遭われて2週間以内に

病院で出してもらうということです。

 

 

 

2週間を過ぎてしまうと

事故との因果関係が認められなくなってしまうので

「首が痛いな」

「腰が痛いな」

というのがでてきたとしても、

「事故とは関係ないですよ」

と言われてしまったら

補償を受けられなくなってしまいます。

 

 

 

事故に遭われた方の不利益になってしまいますので

必ず痛みがない場合でも

病院を受診して頂ければと思います。

 

 

 

また、部位を明確にするということも大切です。

やはり交通事故に遭われましたら

痛い部位というのがでてくると思うんですね。

 

 

 

首が痛いのか

腰が痛いのか

あるいは肘が痛いのか

など部位を明確にしておいて下さい。

 

 

 

事故当初には出てこなかった痛みでも、

診断書は書き換えをして再発行をして頂けます。

 

 

 

「肘も気になります」というように

痛みが出たらその都度病院を受診して

再度診断書を取り直して頂く

というのが被害に遭われた患者さんにとって

1番良いと思います。

 

 

 

またこれ以外にも交通事故で

わからないことがございましたら

ウィル鍼灸整骨院、清水までご連絡ください。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円