MENU ACCESS TEL

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち治療 > 交通事故の治療③湿布について①(動画)

交通事故の治療③湿布について①(動画)

2016.09.10 | Category: 交通事故・むち打ち治療

 

滋賀県大津市で交通事故治療を得意としております

ウィル鍼灸整骨院の院長、清水俊樹です。

 

 

 

今日は

交通事故の治療③

ということで

湿布について①

をお話しさせて頂きます。

 

 

 

「湿布ってどれも一緒やろ」

って思っている方もおられますが

実は全く違うんです。

 

 

 

一般的に

・病院でいただく湿布、

・僕達みたいな整骨院が出す湿布、

・市販の湿布

があります。

 

 

 

どれが一番薬用成分が強いかでいうと

考えて頂いたらわかる通り、

病院で頂く湿布が一番薬用成分、

つまり痛み止めが強く入っております

 

 

 

ですので交通事故に遭われた方は

病院に行ったときに

できるだけ湿布はしっかりともらって、

痛いところに貼って頂くのが良いかと思います。

 

 

 

市販の湿布は結構高い割に効果が薄かったりするので

できたら病院の湿布を診察に行かれた時に

しっかりもらって、そちらを使って頂く方が

痛みを緩和しやすく効果的です。

 

 

 

今日は

できたら病院の湿布をもらう

ということを心がけて頂くと

交通事故の治療も短期間で済む

というお話しでした。

 

 

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円