MENU ACCESS TEL

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち治療 > 交通事故と自転車保険

交通事故と自転車保険

2014.07.24 | Category: 交通事故・むち打ち治療

最近は情勢不安でガソリン代の高騰やエコブームを背景に自転車に乗られる方が増えてきました。実際に自転車に乗ってみると季節の風を感じられるのでとっても気持ちがいいです。自動車ではあっという間に通り過ぎて今まで気付けなかった小さな町の変化も気づくことができるようになり移動時間を有意義に楽しむことができるようになります。

 

しかし、近年自転車が引き起こす大きな傷害を与える交通事故は増加の一途を辿っています。万が一ご自身が自転車事故・交通事故の加害者や被害者になられた際に役立つ自転車保険というものが知られていないだけで結構あります。しかも、意外と費用が安くは入れるものもありますのでより多くの方に知って万が一の自転車事故に備えてご加入して頂ければうれしいです。

 

警察の統計によりますと自転車の交通事故に占める割合は約20%でおよそ交通事故における5件に1件は自転車が何らかの形で関わっている事故であると言えます。また、自転車の引き起こす事件件数自体は減少傾向にあります。(23年度12月末調べ)しかし、自転車が歩行者と交通事故の遭う割合は増加してきております。ということは、自転車に乗られる方は交通事故の加害者になる可能性があるということを十分に認知していただきたいです。

 

自転車は時速15キロぐらいでも歩行者にとって死亡事故を引き起こしかねない立派な凶器になるということを覚えておいてくださいね。このような使い方次第で凶器にもなり得る便利な自転車ですが、自動車やバイクと違って自賠責保険・強制保険がありません。ということは交通事故が起きてしまっても一切の保証ゼロであるということです。人に怪我をさせてしまった場合、死亡させてしまった・後遺障害を追わせてしまった場合または不注意運転で車を傷つけてしまった場合は自費で全額補償するか任意保険から賠償しなければいけません。最近あった判例では自転車事故を引き起こした小学5年生の母親に9500万円の賠償命令が下されています。

 

簡単に加入出来る自転車保険としては全国どこでもセブンイレブンから加入出来る自転車保険(年額4160円~)やドコモ、ソフトバンク、AUなどのスマホから申し込みができる示談交渉やロードサービスが付帯しているAU損害保険会社やセゾン自動車火災保険が行っている「大人の自動車保険」の個人賠償責任特約というオプションや月額260円から入れるちゃりぽなら購入1ヶ月以内の自転車なら盗難保証も入れます。また、自転車のカゴからカバンを盗むひったくり被害から補償してくれるイオンの自転車保険など数多く自転車保険は知られていないだけで存在しております。

いずれの保険にしろ年間およそ3500円~5000円までぐらいの間で手厚い保障が受けれますので自転車通勤・自転車通学などチャリ通をされている方は万が一の事故に備えてこのような自転車保険に入られておくことをおすすめしています。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円