MENU ACCESS TEL

弁護士特約とは?

2014.07.08 | Category: 交通事故・むち打ち治療

交通事故・むち打ちに遭ってしまったら基本は相手方の保険会社さんと交渉するのは怪我をされたご本人になります。「信号待ちで後ろから追突された(通称オカマを掘られた)」「駐車中に衝突されたなど」、被害者さんには一切非がない、100%相手側の過失の場合(10:0)では被害者自身の保険を使うことができないからです。

 

なぜなら自動車保険とは、基本的に自分が起こした事故・相手への賠償の為に加入しているものなので被害者さん側に一切責任のない10対0の過失の事故では自分の保険会社さんは相手方の保険会社さんとは一切交渉などはしてくれません。(電話で相談したら相談にはのって頂けるとは思います)

 

一切責任がない被害者にも関わらず身体も痛むのになおかつ交渉も自分でしないといけないとなると精神的にも負担が増えてしまいます。

 

事故に遭われた方が交渉がお得意ならばいいのですが、皆さん事故の知識も不足していますので思い通りにならないことの方が多いかと思います。そんな方におすすめしたい・知っておいて頂きたいことが今回の【弁護士特約】という特約のことです。「もらい事故」などの自分の保険会社さんに交渉をお任せできない事故で被害者さんが困らないための特約です。

 

弁護士特約とは、報酬額300万円を上限に交通事故の知識に詳しい弁護士・司法書士・行政書士が事故の仲裁・和解・交渉・相談などを被害者さんの味方となって行ってくれます。各保険会社さんで保証は異なるので一概に言えませんが交通事故被害だけではなく日常生活の怪我に対応してくださったり、本人様だけではなく家族も保証対象になるなど入っておくとメリットはかなり大きいです。

 

問題は、弁護士特約に入っているにもかかわらずどのような特約かも加入者さん自身がしっかりと把握できていないため使わないで困っている(宝の持ち腐れ)になってしまっている方がほとんどという事です。

 

もし、交通事故・むち打ちの被害に遭われてご自身のお力で交渉がどうにか行かない場合は専門家のお力をお借りするのも一つの方法だと思います。事故に遭われて交感神経興奮型・自律神経失調型のケースは自分の味方がいてくれると思えることで症状の改善が見られる方もおられます。

 

加入していることで慰謝料の金額は1.7倍の補償を受けることができるというメリットもございます。

 

弁護士特約を使ったら次年度以降の保険料が上がったり・等級が下がることを心配されるかもしれませんが保険料も等級も変わることはございませんのでご安心ください。

 

ウィル鍼灸整骨院では事故に遭われた被害者様の立場にたってお話しを聞かせていただいております。当院で助言できる範囲を超える難しい案件に関しましては業務提携をしております弁護士・行政書士さんをご紹介させていただきますので安心してどんなことでもお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円