MENU ACCESS TEL

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち治療 > 交通事故の一時見舞金制度

交通事故の一時見舞金制度

2014.07.08 | Category: 交通事故・むち打ち治療

交通事故・追突事故、むち打ちなどに遭われた患者様に知って頂きたい制度があります。そのひとつが任意保険会社がやっておられる【一時見舞金】という制度です。はっきり言って知らないと損をします。

 

通常、自賠責保険による追突事故などの交通事故・むち打ちなどは加害者(事故を起こした側)の任意保険会社さんが代理でお支払いしてくださいます。ですのでどちらかというと加害者さんに近い立場になると事が多いです。(当然と言えば、当然ですよね。だって相手方の本当のお客さんは交通事故・むち打ちの被害者さんではなく加害者さんなんですから)

 

すこし、話は逸れてしまったので元に戻すと交通事故の被害者さんが入っている保険会社は全く何もしてくれないのか?そんなことはありません。交通事故・追突事故被害に遭われた患者様の経済的な負担を軽減するために先ほどお話させて頂きました【一時見舞金】という制度があります。

 

交通事故の一時見舞金とは

 

色々な呼び方があります。傷害保険金の一時金とか(入通院給付金、または治療給付金)など。各任意保険会社の加入者さんが交通事故被害に遭われた時に支払られるお見舞い金のことです。各損害保険会社詳細は異なってくるとおもいますが、4日以内の入通院なら1万円、5日以上の入通院なら10万円とかまたは、怪我の部位数によって計算されることもあります。基準額は10万円ですが、骨折などの大きい怪我の場合は30万円程度の高額になることもあります。

また、搭乗者傷害特約、一時金払いの傷害保険金倍額払特約を申し込まれていると上記の倍の金額がお支払いされます。掛金の割にお得なのでおすすめです。

 

また、自分の保険を使ってしまったら等級が下がってしまい来年以降保険料が上がりそうだから使わないとおっしゃる方がおられますが、等級が下がってしまったり、保険料が上がる事はございませんのでご安心ください。

 

親切な担当者さんですと事故に巻き込まれたと話すと教えていただけると思いますが、通常、加害者側の保険会社さんのみのやり取りになってしまうので知らずに終わってしまうことも多いです。せっかく、保険料を保険会社さんに収めておられるのですから利用できるときはしっかりと使っていただきたいと思います。

 

最近、外資系の保険会社さん・インターネットのみで手続きが行える便利な掛金が低い保険会社も増えてきました。しかし、事故にあっていざ確認してみるとこのような保証が付いていなかったというケースも多数ございます。保険の約款は読んでおくと良いと思います。

 

ウィル鍼灸整骨院では、患者様にとって一番メリットのあるご提案を常に心がけております。交通事故の保険の事で分からない事がございましたらいつでもお気軽にご相談ください。

 

ウィル鍼灸整骨院は厚生労働省認定の交通事故・むち打ち治療の施術所です。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円