MENU ACCESS TEL

交通事故転院

交通事故のよくある事例集

top_02

 

top_03

なかなか時間的に病院に通えないので整骨院に転院しました。

どのようなお悩みでしたか?

草津の野路の交差点で事故に遭い草津市内の病院に通院していたのですが仕事が不規則な勤務で病院の診療時間に間に合わず治療が受けれないので痛みを我慢していました。

当院に来院されていかがでしたか?

インターネットで近くで遅くまで受付してくれている整骨院を検索したところ夜の10時まで治療を受けられるという事が書いてあったので電話しました。毎日遅いのは申し訳ないと思っていましたが私以外にも8時以降の患者さんが多くて気にせず治療を受けられました。

交通事故後の後遺症の治療は夜10時まで毎日受け付けています。

交通事故の治療は滋賀県大津市萱野浦にあるウィル鍼灸整骨院お任せ下さい。

交通事故にあった方の治療は夜10時まで!治療は継続して続けていくことが大切です!

交通事故に遭い当院に治療を受けに来られる方の多くが働き盛りの男性や女性で

なかなか病院やクリニックの受付時間内に間に合わない、

仮に間に合ったとしても待ち時間が長すぎて毎日は通えない

といわれる方がほとんどです。

つめて治療に通って早く良くなりたいのに通えない

というジレンマを抱えておられる方も多いようです。

 

滋賀県大津市瀬田のウィル鍼灸整骨院にお任せ下さい。

予約優先制のため待ち時間はほとんどありません。

通院頻度を上げることで怪我の状態によってはより早期に治癒することも可能です。

 

大きい総合病院ではレントゲン、MRIを撮影してから

診察を受けていると半日仕事になってしまいます。

大きな事故の場合は身体の状態を知るために定期的に観察していくことが必要です。

お仕事をもっておられる方は自由に有給休み取れなかったり

自営の方は休んだ分だけ直結して売上が落ちてしまうので

そうそう休むこともできないのが現状です。

 

交通事故の治療で症状がなかなか改善しない、なかなか思うように治療に通えない

という方は1度ご相談ください。

滋賀県大津市萱野浦のウィル鍼灸整骨院では

お仕事をかんばっておられる方をしっかりサポートさせて頂くため

交通事故の治療は夜10時まで行っています!

 

滋賀県大津市で交通事故の後遺症治療に強い整骨院をしております

ウィル鍼灸整骨院の院長清水です。

「交通事故  転院」についてお話しします。

 

交通事故に遭われましたらまずは病院にかかることが多いと思いますが、

お仕事や日常生活の関係で接骨院などに転院をしたい、

他の整骨院でなかなか良くならないから違う整骨院に変わりたい

という方がたくさんおられます。

 

この動画を撮っているのが平成28年の9月末なのですが

一部の保険会社が整骨院に通うのを

認めてくれないケースが最近増えてきています。

 

「病院ならいいけど、整骨院に通うなら医師の判断書がほしい」

などと言われるそうです。

 

なぜそういうことを言われるのかというと

整骨院の先生もしっかりと治療されますので

それにより発生する費用がかかるため、

できるだけ費用を抑えたい保険会社さんからすると

整骨院には行ってほしくないので

指示書などもらってくるように言われます。

 

整形外科の先生は整骨院や東洋医学のことを

あまりよく思っていない、ご理解が少ない方が多く、

そんなところに行くならうちに来て治療をしろ

となってしまい書いてくれないことが多いです。

 

それで「どうしよう」と困られている患者様が多いですが

ここで覚えておいてほしいのは

転院は患者様の意志でおこなえるということです。

 

自分が行きたい医療機関に行ける権利が患者様にはあります。

自賠責法という患者様を救うための法律があり、

自分が行きたいところに通えるので安心して下さい。

 

もしこのようなお悩みで保険会社と揉めているような場合などがございましたら

簡単に解決する方法がありますので、ウィル鍼灸整骨院の清水まで

「転院したいけどできない」というご相談をいただければと思います。

当院へのアクセス情報

        
所在地〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦24-50 ティアラ大津F-1
駐車場27台あり
予約予約優先制となっております。
電話番号077-543-1135
休診日日曜・祝日
費用交通事故治療は0円